別館blog更新情報

2007年08月01日

『噺家の手ぬぐい』

070801-1.jpg

『噺家の手ぬぐい』
五明樓玉の輔/著 Do楽Books

古典柄だけでなく、手塚治虫さんが書いた林家木久蔵師匠の鞍馬天狗柄、ネコが素浪人姿をしたイラストのもの。豆から芽が出てたり、ゴリラが月を持っていたり。
噺家さんらしい小ネタ満載の手ぬぐいがたくさん紹介されています。
著者の玉の輔さんの手ぬぐいが特にかわいいです。真打昇進時のたまご柄とかビリヤード柄とか。

この手ぬぐいの主は、どんな噺をするんだろう?と、思わず寄席に足を運びたくなる一冊です。
posted by はま。 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆関連書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。